鯖江市ニュース!

斉藤由貴の姪は美人声優だった、「i☆Ris」芹澤優がラジオ番組で明かす。

声優アイドルユニット・i☆Risのメンバーで、声優の芹澤優(20歳)が、女優・斉藤由貴のめいだった――。そんな事実が判明し、ファンを驚かせている。
1

これは11月20日に放送されたラジオ番組「ミュ〜コミ+プラス」(ニッポン放送)でのこと。芹澤は同番組にゲスト出演していたが、その前番組「オールナイトニッポン MUSIC10」MCの斉藤がひょっこりとスタジオに顔を出し、「うちの優をよろしくお願いします」と挨拶をした。

斉藤はそれだけで退出してしまったが、芹澤は、斉藤が自身の母親の妹(叔母)であることを認め、同日、番組公式Twitterでも「【衝撃事実】i☆Ris芹沢優さん『私のママの妹さんが斉藤由貴さんでして』」とツイート。ネットを騒然とさせることになった。
1

この意外な繋がりに、ファンからは「美人なのはそういうことか」「まさかの斉藤由貴の姪っ子(笑)」「これは驚いた…!」などの声が上がっている。

なお、芹澤もTwitterを更新。「まさかまさかの…芹澤もガチで驚き照れ」「なにより見に来てくれたゆきちゃんありがとうです」「これかももっともっとがんばろうと決意した日でした!」とツイートしている。 

・・・ランキング


▼スポンサーリンク

いとうあさこ 求婚と思ったら借金! 人生で初めて顔を覆って泣いた
1

 お笑いタレントのいとうあさこ(45)が20日、カンテレ系のバラエティー番組「快傑 えみちゃんねる」に出演し、親しい男友達の思わせぶりな態度にプロポーズと期待したら、借金の申し込みだったことを明かした。悲しすぎて生まれて初めて両手で顔を覆って泣いたという。

 いとうは40歳ちょっと前の時のこととしてエピソードを話し始めた。「6、7歳年下の男の子と親しく」なり、いとうが年上だったためにご飯を食べに行くとおごっていたという。一緒にいて楽しかったことから「ほぼ毎晩飲むように」なり、いとうは「好意を持ってくれているのかと思った」と振り返った。

 そうやって半年ほどたった時、男性が電話で「今日、話がある。家に行っていいか」と思わせぶりに言ってきた。いとうは「いよいよ(プロポーズか)と。楽しくなった」とにこやかに話した。その日はプールに斜めに42回飛び込む仕事があったものの、「遅くなるけどいいよ」と男性の訪問を歓迎した。

 夜0時くらいにいとう宅で待ち合わせし、酒を飲み始めた。何も男性が言わないまま午前4時くらいになったころ、男性が正座をして居住まいを正した。いとうが「ついに」と期待すると、「5万円貸して」と言われた。

 いとうは「あまりにもリアルな金額だった。いっそのこと100万円だったら笑えたけど。5万に傷ついて泣いた」と初めて両手で顔を覆って泣いたことを明かした。結局、お金は貸さなかったという。

・・・ランキング


▼スポンサーリンク

紅白異例!26日に司会者&出演者W発表 司会は綾瀬&井ノ原
1

 NHK「第66回紅白歌合戦」(12月31日後7・15)の司会者と出場歌手の発表は26日に同時に行われることが20日、分かった。司会者と初出場歌手が同じ会場にそろって記者会見する。「この形はここ20~30年では記憶にありません」とNHK関係者は話しており、異例のダブル発表となる。

 司会者は紅組が女優綾瀬はるか(30)、白組はV6の井ノ原快彦(39)、総合司会はNHKの有働由美子アナウンサー(46)に決まり、当日も出席する予定だ。

 当初は司会者だけで発表会見を準備していた。関係者によると、綾瀬のスケジュールの都合で、予定した今月2週目からズレ込み、出場歌手発表の時期と近づいたことから“合体発表案”が浮上、実現する。

 今年を代表するヒット曲も少なく、初出場歌手の記者会見だけでは国民的行事として話題性も足りず、司会者との合同会見を考えたとみられる。

 08年には、紅白史上珍しい“連続発表”があった。白組のSMAPの中居正広(43)と紅組の仲間由紀恵(36)の両司会が11月24日に会見し、翌25日に出場歌手を発表。この時は、当時9歳で史上最年少出場となった大橋のぞみや、当時61歳で歴代最高齢(外国人を除く)で初出場した秋元順子らがいたため、同時発表を避けたとみられている。今回はどんな会見になるのか注目される。

・・・ランキング


▼スポンサーリンク

闘病の北斗晶“覚悟”の丸刈り、抗がん剤副作用で髪の毛抜け始め決断。

2015-11-20-051416[1]

乳がん闘病中のタレント・北斗晶(48歳)が11月19日、自身の公式ブログで、丸刈りにしたことを報告している。

11月19日付けのエントリー「バチ当たりですみません!!」によると、かつては長い髪が印象的だった北斗も、秋を迎える頃に闘病のためバッサリと切っていたが、「いよいよ…ボロボロボロボロ、抗がん剤の副作用でここ数日がホラー映画の様に抜け始めた髪を!! 掃除も大変だし、手ぐしで抜く癖がついてきちゃったから…も〜こうなったら潔く剃っちゃえ!!」と覚悟を決め、丸刈りにすることを決めたという。

覚悟をしたと言っても、いざ丸刈りに臨む前には「絶対に泣く。だって、夏には腰まであった髪が、オカッパになり今度はなくなるんだから」と、やはり胸中は複雑だったようだが、剃っていく過程で、モデル・歌手の三戸なつめのような前髪パッツンになったり、ちょこっと前髪だけを残した状態になったときなど、立ち会った皆で大笑い。

その結果、「私の場合は…こんな時は、笑ってくれた方が救われる 私の場合はね」と感じ、「立ち会ってくれたみんな。笑ってくれて有難う」と感謝。「泣いたって騒いだって…逃げられないなら笑った方がいいわ(ハート)」と、前向きに捉えることができたようだ。

なお、「バチ当たりで申し訳ありません」とした上で、自身の感想を「どう見ても、私…瀬戸内寂聴様に似てる」とつづり、比較写真を掲載している。
・・・ランキング


▼スポンサーリンク

くみっきーが36歳男性と交際、出演した「ナカイの窓」で初告白。
w600c-e_1482699[1]

モデルの舟山久美子(24歳)が、11月18日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演。36歳の一般男性と交際していることを告白した。

「次の恋を見つけたい女たちSP」として放送されたこの日の番組。番組MCの陣内智則(41歳)より、「くみっきーはどうですか? 恋は」と振られると、舟山は「してます」と回答した。それは誰かを一方的に好き、という片思いの話ではなく、恋人がいるのだという。

恋人がいるとなれば、番組テーマの「次の恋を見つけたい女」ではなくなってしまうが、この点については「(スタッフとの)打ち合わせのときにはいなかった」と釈明。打ち合わせの日から収録までの2週間ほどの期間に「お付き合いしました(ハート)。(彼氏)できちゃったんですよ!」と嬉しそうに語ると、中居正広(43歳)は「え、どんなつもりで今日の収録臨んだの?」と不満げな表情を浮かべた

お相手の男性は「一般の方」で、年齢は36歳。出会ったきっかけは、友人から「会わせたい人がいる」と紹介されたことで、実際に会ってみると「すごい良い人だな」「こんなに真っ直ぐな人いるんだな」と感じ、交際に発展したのだという。

なお、この男性がすべてに合致しているかどうかは定かではないが、番組内で舟山は“恋愛条件”として下記の9つを列挙していた。

1.年収1,200万円以上稼いでいる
2.インテリアの趣味が合う
3.一緒にお風呂に入ってくれる
4.足首がしまっている
5.袖クルをしてくれる
6.トイレは座ってしてくれる
7.ファッションをコーディネートさせてくれる
8.バスタオルを毎日替えてくれる
9.お風呂に入ってからベッドに入ってくれる
・・・ランキング


▼スポンサーリンク

中居正広、交際公表する芸能人に「アレなんなの?」
ec2c37db367a9ced6932e4fec7cce0d6_408[1]

 SMAPの中居正広(43)が、交際や破局を自ら公表する芸能人について「あれ、なんで言うのみんな?」と不思議がった。

 18日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」は「次の恋を見つけたい女たち」というテーマで、モデルの舟山久美子や、タレントのスザンヌら、破局や離婚をして現在シングルの芸能人が登場した。

 舟山が昨年4月に交際していた一般男性と破局したことをブログで発表した、と語ると、中居は「あのさ……あれなんなの? 別れましたとかお付き合いしましたとか、なんで言うの?」と首を傾げた。

 舟山から「みんなに幸せをおすそ分けしたい」という理由を聞かされた中居は、納得がいかないようで「他人の幸せでそんなに幸せ感じないから」と反論。「『へーあの人に彼氏できたんだぁー』『彼女できたのかぁー。僕も幸せー』ってならないから!」とノリツッコミで笑いを誘った。

 さらに「他人の不幸が楽しいわけじゃん。『浮気バレてやんの!』とかさ」とアイドルらしからぬぶっちゃけ。共演者の陣内智則から「あんた、正直に言い過ぎやねん!」とたしなめられた。
・・・ランキング


▼スポンサーリンク

「ホンマでっか」植木氏が離婚、突然の独身告白にさんま&マツコ驚く。
150120_1_31-225x300[1]

バラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に専門家として出演する、心理学者の植木理恵氏が、11月18日に放送された同番組で離婚していたことを発表した。

この日、お笑いコンビ・北陽の虻川美穂子と、その夫でイタリアンの桝谷周一郎シェフが料理を振る舞うコーナーで、掛け合いが夫婦漫才のようだとの話になった際、加藤綾子アナより「植木先生も、おうちではこうやって一緒にお料理作ったりされるんですか?」と聞かれた植木氏。

しかし、一瞬の沈黙を経て、「あ、あの…いろいろあったんですけども、独身なんです」と、離婚していたことを突如公表した。植木氏は昨年1月、同番組内で結婚を発表し、明石家さんまをはじめ出演者たちから祝福を受けていたこともあり、この突然の離婚告白にさんまもマツコ・デラックスも、ブラックマヨネーズもビックリ。そして消え入るような声で「いろいろお祝いしてもらったのに申し訳ありません」と頭を下げた。

さんまは「オレが『危ないやろ』言うてたときは別れてた? 番組でよく『もうアカンやろ』とか言ってたとき」と聞くと、植木氏は「アカンな、と思ってました」とコメント。結婚生活の期間や、離婚の時期については明言しなかったが、「ちょっと私の具合が悪くなって…」と大まかな時期を示すと、さんまやマツコらは心当たりがあったのか、「あの時期!」「どおりで最近元気だと思った」「あの頃は酷かったんだね」と納得した様子だった。

なお、この日は植木氏に好意を寄せ、以前、番組内で告白しフラれた経済評論家の門倉貴史氏も出演。植木氏の離婚話に、どことなく嬉しそうな表情でそわそわしていた。
・・・ランキング


▼スポンサーリンク

29歳棋士・吉田正和五段と51歳かるた女王・渡辺令恵さんが結婚
1

 競技かるたの第一人者で永世クイーンの渡辺令恵(ふみえ)さん(51)と将棋の吉田正和五段(29)が結婚したことが19日、分かった。ともに初婚で17日に婚姻届を提出した。取材に応じた渡辺さんは「かるたも将棋も相手と一対一で向き合う競技なので、夫婦としてもしっかり向き合ってすてきな家庭を築きたいです」と笑顔。吉田五段は結婚を機に渡辺姓に改姓し、今後は「渡辺正和」の名前で活動する。

かるたと将棋。畳の上の勝負の世界に生きる、22歳差カップルが誕生した。根っから明るい性格の渡辺さんは「明るくて楽しくて笑いがあって、人がたくさん集まってくれるような家庭になったらいいなと思います」と顔をほころばせた。まだ同居はしていないが、17日に婚姻届を提出。結婚式、ハネムーンなどは未定だ。

 出会いは昨年1月、将棋の森内俊之竜王・名人(現九段、45)の竜王就位式の席上だった。森内九段と10年来の友人だった渡辺さんが祝福パーティーに駆け付けると、吉田五段と偶然同じテーブルになった。

 お互い相手の職業を知らないまま談笑していたが、控えめな性格の吉田五段が恥ずかしがって名乗らずにいると、渡辺さんから名刺を渡してあいさつ。名刺を切らしていた吉田五段は、箸袋に名前を書いて手渡した。その後、吉田五段から「楽しかったです」とだけメールを送って連絡し、ディズニーシーに一緒に行くなどして交際がスタート。

 控えめな吉田五段だが、渡辺さんとのデートの時はいつも「楽しくて時間がたつのが速かった」と話していたという。今年5月、吉田五段からプロポーズした。

 それぞれの競技の研究や勉強を重ねながら、2人で将棋を指したり、かるたを取ることも。独身を貫いてきた渡辺さんは「クイーンだった37歳まで気持ち的に結婚する余裕はありませんでした。両親も亡くなってこのまま一人なのかな、と思っていましたが、正和さんが家族になってくれて幸せです」と話している。

 神奈川トヨタ自動車株式会社渉外広報部に勤務する渡辺さんは、競技かるた界のレジェンド。10歳で競技を始め、1988年からクイーンを3連覇した。93年からは前人未到の11連覇を飾り、永世クイーンに。クイーン14期は史上最多記録だ。現在は全日本かるた協会の常務理事を務める傍ら、現役も続けている。

 吉田五段は2005年に棋士養成機関「奨励会」入会。08年に四段(棋士)昇段を果たした。11年には王位リーグ入りを果たすなど活躍。振り飛車も指しこなす居飛車党として今後の飛躍が期待される若手だ。
・・・ランキング


▼スポンサーリンク